商談力スキルアップ塾

成果を高めるために必要な事前準備や心得などを学ぶ

商談力スキルアップ塾

商談力スキルアップ塾

商談力スキルアップ塾

主催:宮崎県
共催:(一社)宮崎県商工会議所連合会

県内の中小企業等に対して、県内外で開催される食に関する商談会において、成果を高めるために必要な事前準備や心得などを学んでいただきます。流通業界の現状や、バイヤーが求める商品、商品開発、マーケティングなどをご説明します。

セミナー概要

セミナー名
商談力スキルアップ塾
対象者
県内の食品製造業者および販売業者、農業者、フードビジネスに関わる方
到達目標
新たな販路拡大及び需要の創出が図られ
県内中小企業等の売上・利益の向上や経営力の強化に繋げる
受講条件
処遇改善計画書の提出ができる企業、法人、個人事業主

※セミナーに参加する事業者は、セミナーを受講することによって売上等を向上させるとともに、そこで得た利益等を活用し従業員の処遇を改善するよう努力していただく必要があります。 宮崎県受託事業のため、参加条件として講座1回1人参加毎に10万円以上の処遇改善計画書を提出することに同意していただく必要があります。

処遇改善について くわしくはこちら

定 員
20名
受講料
無料
申込方法
講座お申込みは終了いたしました。
沢山のご参加ありがとうございました。

日程・カリキュラム |全2回

  • 第1回
  • 第2回

1回 | ホテル・飲食店攻略の価格戦略

日 程
2016年 1月20日(水)
時 間
14:00~16:00
会 場
KITENビル8階コンベンションホール
内 容
【1. ホテル・飲食店攻略の価格戦略】
ホテル・飲食店のメニューの価格はどのように決められるのか? その方法を知ることにより商品営業のための価格戦略と営業方法が解ります。

【詳細】
ホテルと飲食店ではメニューの価格の決定方法が違います。
その違いを知らずに自社の商品を営業に行っても商談はまとまりません。
ホテル、飲食店の価格政策の違いと、これに対応するための自社の価格戦略方法を解説します。

2回 | 6次産業化の現実と商品戦略

日 程
2016年 2月3日(水)
時 間
14:00~16:00
会 場
KITENビル8階コンベンションホール
内 容
【2. 6次産業化の現実と商品戦略】
全国的な6次産業化の推進で日本中に類似商品があふれています。こうした現状の中で自社の商品をどの様に営業するのか、そのための商品化戦略と営業戦略を解説します。

【詳細】
自社の商品のポジショニング、商品特性、ターゲットへの対応力などの要素で営業成果が変化します。自社商品をどのように営業するか?他の自治体、企業の実例を含め効果的な商品戦略と営業方法を解説します。

商談力スキルアップ塾

セミナー講師のご紹介

  堀籠 克明

所 属株式会社CEC 代表取締役

堀籠 克明KATSUAKI HORIGOME

経歴
・株式会社だん家 社外取締役
・元国連WTO世界観光機構 講師
・学校法人日本ホテル・スクール講師
・一般財団法人日本ホテル教育センター 客員研究員
日本ホテル レストラン コンサルタント協会 資格認定制度委員長

21歳でスイスに渡りジュネーブ、ローザンヌのホテルスクールを卒業後、スペインにて3ツ星、4ツ星の二つのホテルの総支配人を兼務。帰国後ホテル、レストランの開業・再建、教育システムの構築を中心にコンサルタント業務を行う。

サントリーの関連企業にてブランド管理部長、購買マネージャー、企画開発マネージャーを歴任。米国企業の営業・マーケティング担当取締役として日本支社の再建を完了し、現職に就任。

国内のホテル、レストラン、食品企業の経営、営業、商品開発、マーケティングのコンサルティング業務と共に農水省、経産省、地方行政機関、スペイン、
イタリア等の行政機関、企業へのコンサルティング業務を行っている。

あわせて こちらもご覧ください。
セミナー 一覧はこちら
処遇改善について くわしくはこちら
よくある質問をまとめました

運営事務局

© 宮崎県 フードビジネス 経営力強化事業|みやざきフードビジネスアカデミー|MFBA
受託事業者|富士通株式会社
Webサイト運営事業者|株式会社 宮崎県ソフトウェアセンター


PAGE TOP