~食品衛生管理のトレンドとスキルを身に付ける!~HACCP基礎と食品衛生7S講座

地域創生人材育成事業(フードビジネスプログラム)

~食品衛生管理のトレンドとスキルを身に付ける!~
HACCP基礎と食品衛生7S講座

~食品衛生管理のトレンドとスキルを身に付ける!~HACCP基礎と食品衛生7S講座

定員20名、開校2017年3月14日火曜日

講座お申込みは終了いたしました。沢山のご参加ありがとうございました。

主催:宮崎県

今後、法律の改正により、「食の安全」レベルを向上する手法のHACCP(ハサップ)を食品メーカーだけでなく飲食店や販売店でも実践しなければならない見通しです。
そのため、こうした知識や具体的な管理手法を従業員に教育する動きが日本中で始まっています。

本講座では、「食の安全」を達成するためには「どの様な考え方をしなければならないか」に主眼を置き、HACCP の基礎はもちろん、そのベースとなる食品衛生7S「整理・整頓・清掃・洗浄・殺菌・しつけ・清潔」 をワークショップ形式で習得して頂きます。

この講座で得た知識を、現職場や今後の就職先に広め、実行していきましょう!

セミナー概要

セミナー名
~食品衛生管理のトレンドとスキルを身に付ける!~
HACCP基礎と食品衛生7S講座
対象者
1.県内の食関連企業の方、飲食業に携わる方
2.県内の食関連企業への就業を希望されている方 など
到達目標
・食品衛生管理のトレンド(HACCP義務化)と
 食品業界における課題を理解する。
・HACCP義務化に対応できる食品衛生管理の基礎を、
 座学ではなくワークショップ(実践研修)で身に付ける。
・食関連企業への就職活動でアピールするための知識を習得する
定 員
20名
受講料
無料
会 場
宮崎グリーンスフィア壱番館 (宮崎駅前・KITENビル) 8F会議室
備 考
雇用保険受給者で受講証明書の交付を受けられた方は、
求職活動実績にカウントされます。
申込方法
講座お申込みは終了いたしました。
沢山のご参加ありがとうございました。

セミナーご案内チラシはこちら (pdf)   

日程・カリキュラム

  • 第1回
  • 第2回

1回 | 食品衛生管理のトレンドと課題

日 程
3月14日(火)
時 間
13:00 ~ 17:00
会 場
宮崎グリーンスフィア壱番館 (宮崎駅前・KITENビル) 8F会議室
内 容
・食品衛生管理の課題(食品工場/飲食業)
「HACCP義務化の最新動向」
・基本となる「食品衛生7S」の目的と効果
  ① 食品の安全とは
  ② 食中毒予防の三原則と具体的な注意事項
  ③ 異物混入対策

<ワークショップ>
  食品衛生7Sについて

2回 | 食品衛生7S活動の取組

日 程
3月15日(水)
時 間
9:00 ~ 12:00
会 場
宮崎グリーンスフィア壱番館 (宮崎駅前・KITENビル) 8F会議室
内 容
・食品衛生7S活動の進め方と食品安全システムとの関連性
・一般的衛生管理事項を理解・整備しよう!
・7Sを実践し定着化しよう!~やり続けるための実践ポイント~

<ワークショップ>
  HACCP計画書の作成(簡易版)

~食品衛生管理のトレンドとスキルを身に付ける!~HACCP基礎と食品衛生7S講座

セミナー講師のご紹介

  安並 信治

所 属 モーションマインド代表

安並 信治 NOBUHARU YASUNAMI

経歴

製薬会社の研究員から食品業界に転職。
20年間、研究、製造、営業に従事。「しゃべれる技術者」として、社内外の折衝業務を担当。途中、工業界の生産性向上&人財教育コンサルタントに転身。その経験を以って食品業界に戻り、営業、工場長、お客様相談室長に。
2014年、食品企業の危機管理業務コンサルタントとして「モーションマインド」を設立。HACCP、商品開発、生産管理、FSMA支援を行っている。
難解な用語を避け、かみ砕いた言葉でわかりやすい講義が好評。
食品安全7S提唱者である米虫節夫氏の門下生。

<資格>
・国際HACCP同盟認定リードインストラクタ
・JHTC認定フードディフェンスコーディネータ
・米国FSMA FSPCA認定PCQI

講座お申込みは終了いたしました。沢山のご参加ありがとうございました。

あわせて こちらもご覧ください。
セミナー 一覧はこちら
よくある質問をまとめました

運営事務局

© 宮崎県 みやざき成長産業人材育成事業・地域創生人材育成事業|みやざきフードビジネスアカデミー|MFBA
受託事業者|富士通株式会社
Webサイト運営事業者|株式会社 宮崎県ソフトウェアセンター


PAGE TOP